給食献立の一部中止に伴う代替えについて(市教委より)

平成27年2月17日

保護者のみなさまへ

 岸和田市教育委員会

岸和田市学校給食会

 1月26日の給食献立「白いんげん豆のポタージュ」

中止に伴う代替えについて(お知らせ)

 

先日は「冷凍白いんげん豆ペースト」の使用中止に伴い、献立を一部中止する事態になり、大変申し訳ございませんでした。

事故当日、一部の学校から「酸っぱい臭いがする、味もおかしい」と連絡が入りました。冷凍白いんげん豆ペーストは、岸和田市学校給食会が市内24小学校納品分を一括購入している物資であり、すでに回転釜に食材として投入した学校については、安全を考慮して全て廃棄する措置をとりました。

事故原因については、細菌検査をするなど現在調査中ですが、岸和田市教育委員会としましては、今後の対策として、学校給食衛生管理マニュアルの一部見直しと、学校給食用物資事故品の対応について迅速で確実な連絡体制を強化し、対応してまいります。

また、2月12日の学校給食献立作成協議会において、「白いんげん豆のポタージュ」に替わる代替え品についてご協議いただきました。その結果、価格、栄養価、アレルギー対応等考慮したうえで、下記の通り3月分の献立で調整させていただくことになりましたので、お知らせいたします。

今後とも安全安心な給食運営に努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 記

■3月分献立の追加内容

①3月5日(木)

「牛乳、コッペパン、イチゴジャム(追加)、フライドチキン、野菜の洋風煮」

②3月17日(火)

「牛乳、ビビンバ、わかめスープ、みかんゼリー(追加)